さが耀々うまかもん
温暖な気候に豊かな大地、そして海からの恵み。
豊富な食材と食文化が息づく佐賀。
佐賀ならではの自慢の逸品を紹介しています!
今回は、佐賀の名産『呼子イカバーガー』です。
呼子名産イカバーガー
コリコリする食感 あっさりした味
呼子イカバーガー
呼子名物イカバーガーは、平成14年10月に全国朝市サミットが呼子で開催される際に、地元の商工会青年部とOBによって生まれました。ひき肉(パティ)に変わるものをイカにし、その具はほとんどイカで調理されています。イカに合うソースがなかなか見つからず、試行錯誤した結果、オレンジ風のオーラルソースになりました。最近では呼子朝市以外にも学園祭や産業祭にも出店されています。


最初に中身のイカとそれをはさむパン(上下)を焼きます。
下のパン焼けたらカラシを塗りレタスをのせます。
レタスをのせたらマヨネーズをかけます。
中身のイカをほどよく焼きます。
ほどよく焼けたイカをレタスの上にのせます。
イカをのせたら、特製のソースをかけます。
最後に上のパンをのせて出来上がりです。
おいしく食べられます。


本業は時計屋さんの里口様 笑顔が素敵な古里様。本業は酒屋さん






拡大地図を表示


資料提供
 
呼子よかよか探検隊
唐津市呼子町朝市通 TEL 0955-82-3451


地図拡大 地図拡大